平塚市内のエリアのご紹介!

今回は平塚市内を大きく見て3つのエリアでのご紹介をさせていただきます。

まず平塚の特徴とは海側に面した東海道線から北側に大きく伸びた平地となってます。ほぼアップダウンが無いことからかなり自転車人口が多い事が特徴です。

南の海側には整備された街並みとなっており、海までも歩いて行ける事から常に一定の需要があります。

駅周辺南側は皆さんご存知だと思いますので今回は詳しくは記載しません!平塚の人口の大半は北側人住んでいる、平塚が地元の人は知っている情報ばかりでしょうが、他県からお越しになる方などはあまり情報がないと思うので記載します。

大きく分けて三つのエリアで構成されています!

もっと詳細を聞きたいという方はこちらからお問い合わせくださいませ。

129沿いエリア
中央エリア
旭エリア

ルート129

最近市内でも人が集まる地域です。ららぽーとをはじめとしたニトリ・大型電気屋さん、UNIQLOといった商業施設が多く立ち並ぶ場所となってます。大神の方では現在ツインシティ計画が行われているためこれからの発展に期待大です! その代わり賃料帯は平塚の海側を除き徐々に上がってきている傾向にあり常に1Kの物件や2LDKの築年数の新しいモノが少ないエリアとなります。このエリアでの移住をご検討していただいている方は気になった物件が出た場合競合が多いことは事前にご理解いただくと吉です。

中央エリア

続いては平塚のベッドタウンエリア!こちらは伊勢原に抜けていく街道が遠いっているエリアで、前回もご説明をしたのですが総合公園があり、近くには中高一貫の大原高校もあり子育てに適した環境が整ってます!賃貸は少し古い物件が多いのと高さの制限がありマンションが少ないエリアとなってます、ファミリーマンションは弊社ユーミーらいふが多数管理をしているのでご家族で住みたい場合はお気軽にユーミーらいふまで☆ アパート・戸建がメインの立地となるため築年数の浅い物件は中原・御殿はかなり少ないです。東中原や豊田方面まで足を延ばすと築年数の新しい物件に巡り合えます。

旭エリア

最後はユーミーらいふ平塚本店のある旭エリアのご紹介となります、こちらは川を越えたエリアになるので少し駅までの距離は離れますが、その分賃料が安い物件が多く駅まで自転車18分バスでも13分と違いです、私も12歳の頃からこのあたりに住んでいますが、バス停に時刻表を見ていく必要がないぐらい本数も多く安定してます。スーパーやドラッグストアーが多数あるので買い物も困る事がないです。

まだまだ記事では語り切れない事が多数あります。平塚に住みたいけどどのあたりがいいかな、、、などあればお気軽にご来店ください!

メールでも可能です、こちらからお問い合わせくださいませ。

お車の場合は神奈川県平塚市河内370 プロシード小池1Fまで。

電車などの場合は神奈川県平塚市紅谷町8-8 東洋ビル1F(駅から徒歩2分)まで お気軽にお越しください。