賃貸豆知識 火災保険とは~

 どうも!賃貸豆知識 
 契約金の初期費用にフォーカスを当てたいと思います。

皆さん賃貸の初期費用の項目について意外と知らない事が多いかと思います。その中でなぜこれは払わなければいけないのか?そういった疑問をご来店前に解決できれば・・・!と思い今回ブログをスタートさせました。

火災保険?家財保険? ~保険の重要性~

記念すべき一回目は住宅総合保険をメインに語らせていただきたいと思います。

そもそも保険って必要なの?といった疑問にお答えしましょう。

A かなり重要です 

なぜなら賃貸はあくまでも一時的に借りるもの、所有者が居る物件なのです、 レンタルした車やDVDと一緒です。最近ではDVDこそストリーミングで需要が減りましたが一昔前はストリーミングサービスよりもDVDをレンタルするのが主流でした、そんな中規約にも書いてありますが破損した場合は紛失した場合の本体代金を請求させていただきますと書いてありますよね、車もレンタルする場合自損事故だと実費負担となっていると思います。そうなんです、賃貸でも万が一借りたお部屋が火事になってしまった場合 多大な損害賠償請求をされる事があります、場合によっては300万円を超えるケースも・・・もちろん集合住宅なので自分の火事ではなく隣の方が起こしてしまう事も考えられますし、また火事だけではなく実は発生ケースとして多いのが、洗濯機の接続ホースの水漏れや、排水ホースからの漏水です。 最近は防水パンが設置されていない物件も増えてきてます。そんな時に帰ったら床がびちゃびちゃだった、、、、 上の階から水が急に降ってきた・・・・ なんて事があったらさあ大変 保険未加入だった場合 ただいな賠償を抱えてしまうケースもあります。。。 怖いですよね 車買えちゃいますもん。

なので入居する皆様には火災保険・家財保険の加入を必須とさせていただいております。 もちろん私たちがご用意するもの以外でも大丈夫な場合が多いです。お知り合いの保険屋さんにぜひ利用してください。 ただその時に注意しなければいけないのが、生命保険屋さんですと金額が割高になるケースもありますので損保保険屋さんか利用できる保険屋さんをご活用ください。 また物件ごとに借家人賠償保険の最低限度額が違いますのでそれも確認してください。 もちろんそういった面倒な事を差っ引きたい方は弊社の使っている住宅に特化した保健をご利用頂くことをお勧めします。

さて皆さん いかがだったでしょうか! 文章だけでずらーっと書くと見にくいですね。 次回から挿絵などを多数利用して更新を重ねていきたいと思います。

ではまた!